スタッフブログ

2023年夏休み環境教室を開催いたしました

2023年08月05日

夏本番の暑い毎日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしですか?

今回は7月29日30日に開催しました環境教室の様子をお伝えします。

 

◆リサイクルワークショップ◆

銀を再生して、粘土にした銀粘土を使ってリサイクルの大切さを学びながら、本物の葉っぱを使ったキーホルダーを作りました!

みなさん思い思いに自分だけのキーホルダーができ、大満足でした。

 

◆リサイクルミニ工作教室◆

牛乳パックとストローを使って、オリジナルの竹とんぼを作りました。

簡単にでき、すぐに飛ばせてみなさん大喜びでした。

 

◆ウインドサーファーと楽しもう! 海のクリーンアップとキャップアート!◆

川崎ゆかりのプロウインドサーファー金上颯大選手に海洋ゴミについて教えてもらい、回収をしたボトルキャップを使って一緒にアートを作りました。

色々なお話も聞くことができ、みなさんに楽しんでいただけました。

 

◆おもちゃの病院◆

4年ぶりの出展で、おもちゃドクターによる無料修理をしていただきました。

依頼されたお客様は元通りに治ったおもちゃに大感激でした。

 

◆資源化処理施設探検バスツアー◆

4年ぶりの再開で、いつもは見ることができない資源化処理施設の裏側を、私たちアテンダントがバスに同乗してご案内しました。

バスの中から色々な物を見ることができみなさん大興奮でした。

 

◆物々交換会~みんなでリユース~◆

毎回大好評で、今回もたくさんのお客様が参加してくださいました。

今まで様々な制限を設けさせていただいての開催でしたが、今回から以前のように広いスペースを使って、みなさまに参加していただきました。

 

たくさんのご来館、ありがとうございました!

  • たくさんのご来館、ありがとうございました!
  • たくさんのご来館、ありがとうございました!
  • たくさんのご来館、ありがとうございました!
  • たくさんのご来館、ありがとうございました!
  • たくさんのご来館、ありがとうございました!
  • たくさんのご来館、ありがとうございました!

 

他、手選別体験、毎回人気の分別釣りゲーム、スケルトン車展示・ごみを入れた時の様子が見学できるごみ投入見学、

スタンプを探して施設内をめぐるスタンプラリーも好評でした。

マイクロプラスチック映像上映・展示やSDGsパネル展に、こども環境絵画展を同時開催など、今までにないくらいの盛りだくさんのイベントになりました。

たくさんのご来館まことにありがとうございました。

 

近々のお知らせとしては、夏休みスペシャルウィークと称して、処理センターと資源化処理施設を案内するスペシャルガイドツアーや

夏休みの自由研究にも役立つワークショップを予定しております。

詳細はイベントページをご覧ください。

 

まだまだ厳しい暑さが続きそうですが、皆さまお身体にお気を付けてお過ごしください。

今後も皆さまに安心して楽しんでいただけるよう、スタッフ一同取り組んでまいります。

またのご来館をお待ちしております。

2023年ヨネッティー王禅寺×王禅寺エコ暮らし環境館GW合同ミニイベントを開催しました

2023年05月19日

5月に入り、汗ばむ陽気の日も増えてきました。

ゴールデンウィークも終わりましたが、皆さまはどのようにお過ごしになられたのでしょうか。

王禅寺エコ暮らし環境館では、5月5日のこどもの日に

「ヨネッティー王禅寺×王禅寺エコ暮らし環境館GW合同ミニイベント」を開催いたしました。

今回は、その様子をお伝えします。

 

◇2施設合同スタンプラリー+クイズラリー◇

ヨネッティー王禅寺との合同ミニイベントということで、スタンプはふたつの施設に、

クイズは王禅寺エコ暮らし環境館のみに設置しました。

どちらか片方のみでも完成できると景品をプレゼント!

スタンプラリーとクイズラリーの両方を完成させると、

さらにかわるんグッズなどが当たるくじ(ガチャガチャ)が引けました。

中には金色のカプセルも!!出たら大当たり!!

ヨネッティー王禅寺のプールこども無料券がプラスでもらえました。

スタンプラリーを完成させるため、ヨネッティー王禅寺まで少し足を延ばしてもらいましたが、

プールこども無料券が当たったお友達は大喜びでした。

 

◇リサイクルミニ工作教室~お花のブローチを作ろう!◇

ペットボトルのキャップを使ってリサイクル工作をしました。

紙粘土をキャップの中に詰めて、自分で選んだ好きな色の布を刺していくだけで、

あら不思議♪とっても可愛いお花になりました。

色とりどりのカラフルなお花も可愛かったですし、赤一色のシンプルなお花も素敵でした。

母の日のプレゼントにしても喜ばれたのではないでしょうか。

お家にあるものでも、工夫次第でリサイクル工作ができると思います。

お家でもチャレンジしてみると楽しいかもしれないですよ♪

 

◇王禅寺処理センターガイドツアー◇

普通ごみを燃やす施設「王禅寺処理センター」を見学するガイドツアーです。

ごみの量の多さや、900度以上で燃やしていること、発電していることなどに

驚かれている方々もいらっしゃいました。

小さなお子さん達は、たくさんのごみを掴んだごみクレーンが間近に近づいてくると大興奮の様子でした。

 

◇分別ボールダーツゲーム◇

ボールダーツで楽しくごみの分別の勉強ができるゲームです。

正しい分別品目の的にボールを当てることが出来ると、お菓子がもらえました。

ごみや資源物については小学4年生で勉強するので、

小さなお子さん達には難しいかなと思いましたが、よく知っているお友達もいてビックリ。

お家でも分別についてお話をする機会が増えているのかなと嬉しくなりました。

 

◇手形アートでこいのぼり◇

当日は「こどもの日」ということで、大きなこいのぼりを共同制作してもらいました。

皆さんの手にスタンプで色を着けた手形をうろこに見立てて、素敵なこいのぼりが完成しましたよ。

しばらく、環境館のエントランスに飾っていますので、是非見に来てくださいね。

 

今回のイベントでは、マスクの着用は個人の判断とさせていただきましたが、

まだまだ感染症対策は必要な状況の中での開催となりました。

ご参加いただいた皆さまには、ご理解ご協力をいただき、

無事にイベントを終えることができました。

本当に感謝申し上げます。

 

今後も、皆さまに不安なく楽しんでいただけるようなイベントを考えて参りますので、

是非ご来館いただけると嬉しいです。

春の環境教室を終えて

2023年03月31日

桜の開花情報も聞こえてきて、少しづつ春を感じる季節となって来ましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

王禅寺エコ暮らし環境館では、3月18日(土)・19日(日)の2日間で「春の環境教室」を開催しましたので、その様子についてお伝えします。

今回の環境教室は、おなじみのスケルトン車に加え、ミニ収集車も登場しました。

また、初めての試みで、柿生発のコーラスダンスグループ「AMW(アスレチックミュージックウォーリアーズ)」や

柿生の戦士「カキライザー」ショーを開催し、久々に登場した「かわるん」との共演を果たすなど、盛りだくさんのイベントとなりました。

 

葉っぱのスタンプdeミニエコバック作り

好きな「葉っぱ」をスタンプにして、世界に一つしかない、ミニエコバックを作りました。

屋上庭園の植栽エリアは通常立入禁止ですが、今回は特別に立入りOK!

自分で選んだ「葉っぱ」を3枚取ってもらい、それもスタンプとして使用しました。

一生懸命に作ったエコバックは、皆さんどれも素敵な仕上がりになりました。

 

リサイクルストラックアウト

まずは、資源物がどのようなものに生まれかわるのかお勉強。

その後、選んだ数字めがけてボールを3回投げました。

3つのボールがすべて当たったお子さんもいれば、残念ながら、一つも当たらなかったお子さんもいましたが、

みんな楽しくストラックアウトが出来て、なおかつ参加賞や景品をもらってうれしそうでした。

 

手洗い教室(花王グループカスタマーマーケティング株式会社協力)

手洗い歌に合わせて、手の洗い方を学びました。

大人も子どもも一緒に楽しく、手の洗い方を学ぶことが出来ました。

 

分別釣りゲーム◆

おなじみの分別釣りゲームは楽しく分別を学べて、なおかつ景品がもらえるという事で、毎回人気のゲームです。

今回も多くのお子さんたちでにぎわいました。

 

スケルトン車展示・ごみ投入見学

人気のスケルトン車を今回も展示しました。

残念ながら一日あいにくの雨のため、ごみ投入については1回しか実施することができませんでした。

小雨の降る中の実施となりましたが、皆さん興味深くご覧になっていました。

 

ミニ収集車展示・写真撮影会

スケルトン車のごみ投入は残念ながら1回しか実施できませんでしたが、

今回初めてミニ収集車を展示し、作業着を着たり、帽子をかぶったりして写真撮影会を行いました。

作業着は特別に子ども用サイズも準備し、みんなニコニコ顔でミニ収集車に乗って写真を撮っていました。

 

物々交換会~みんなでリユース~

夏の環境室で復活しました、物々交換会を春の環境教室でも実施しました。

自分では使わなくなったものでも「捨てるにはもったいないもの」を、どなたかに使ってもらえるのはうれしいものですね。

コロナ禍での開催のため、様々な制限を設けさせていただきました。

ご参加の皆さまにはお手間を取らせてしまいましたが、快くご協力いただき無事に開催することができました。

本当にありがとうございました。

次回以降の開催については感染症の状況等をしっかり確認しながら、開催方法等について検討していきたいと思います。

今回も前回と同様にスタンプラリーの景品として、物々交換会の引換券を差し上げました。

9割以上の方が引換券を使っていただき、好評でした。

 

AMWミニライブ

今回初めて、柿生発のコーラスダンスグループ「AMW(アスレチックミュージックウォーリアーズ)」ミニライブショーを行いました。

歌にダンスにとパワフルなライブショーを子どもも大人も存分に楽しみました。

 

カキライザーショー

AMWのライブと合わせて、柿生の戦士「カキライザー」ショーを行いました。

カキライザーが環境館に現れ、宿敵ヤミライザーと対決。みんなの声援で見事カキライザーが勝利しました。

最後は、かわわるんも登場しみんなで撮影会を行いました。

 

花の植替え体験

花の植替え体験は、残念ながら雨天のため中止となりました。

次回開催時には、ぜひご参加いただけますと幸いです。

 

 

  •           葉っぱのスタンプdeミニエコバック作り

              葉っぱのスタンプdeミニエコバック作り

  •          リサイクルストラックアウト・手洗い教室

             リサイクルストラックアウト・手洗い教室

  •          AMWミニライブ・カキライザーショー

             AMWミニライブ・カキライザーショー

  •              スケルトン車展示・ごみ投入見学

                 スケルトン車展示・ごみ投入見学

 

 

感染症の状況が少し落ち着き、マスク着用も個人の意思に任せることとなりましたが、まだまだ不安を抱える方々も多いため、

今回のイベントでも前回と同様に検温とマスク着用を必須とさせていただきました。

イベントご参加の皆様には、趣旨をご理解していただき、ご協力を頂いたことにスタッフ一同心より感謝いたします。

またのご来館をお待ちしております。

 

使い終わったカイロの活用方法をご紹介

2023年02月10日

こんにちは。

 

寒い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今日は、寒い日に大活躍の「使い捨てカイロ」を使い終わった後の活用方法をご紹介します。

 

使い終わって冷たくなった使い捨てカイロ。

実はまだ役に立つ使い道があることを知っていますか?

 

そのままブーツや靴に入れれば、消臭剤として使うことができるのです。

カイロの中に入っている活性炭が内側の臭い成分を吸収してくれます。

また、除湿の効果が期待できる成分も入っているので、靴箱内やクローゼット内などの脱臭と除湿も同時に行うことができます!

中身を小皿などに出しておくと更に効果を高めることができますが、中身をこぼさないように注意してくださいね。

 

さらに、使い捨てカイロの中には、ガーデニングの肥料として再利用できるものがあります。

肥料として再利用できるものには、商品に「使用後の中身は土壌改善剤として使用可」などと書かれています。

肥料として使えないカイロもあるので、購入した商品をしっかり確認してくださいね。

 

活用しきった使い捨てカイロは、川崎市では「普通ごみ」の日に出すようにしてください。

お住いの市区町村によって、捨てる際の分別方法がさまざまです。
分別方法を正しく守って捨てるようにしてくださいね。

 

 

また、カイロを使い終わる前に暖かい場所に移動した時など、まだ使えるカイロがもったいないなと思ったことはありませんか?

実はカイロの発熱をストップさせて、長持ちさせる裏ワザがあるんです!

 

用意するものは、使い捨てカイロとチャック付きの保存袋(100円ショップのものなどでOK)の2つ。

① いつも通りにカイロを発熱させて使う

② 使わなくなったら保存袋に入れ、しっかり空気を抜いてチャックをしめる
③ 必要なときに袋から出し、いつも通りに使う

 

カイロは、中に入っている鉄粉が空気にふれることで熱が出るようになっています。

つまり、空気にふれないように保存袋に入れておけば、発熱もストップします。

そのため、1つのカイロを長く使い続けることができるんです。

 

この冬ぜひお試しください。

 

2023新年ミニイベントを開催しました

2023年01月14日

あけましておめでとうございます。

新しい一年が始まりました。皆さまにとって明るい年になりますように。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

今回は、1月9日成人の日に開催しましたイベントの様子をご紹介します。

◆リサイクルミニ工作~ペットボトルでけん玉を作ろう!◆

捨てずにとっておいたペットボトルを利用して、自分だけのオリジナルけん玉を作りました。

みなさんそれぞれに、好きなお絵描きやシールやマスキングテープで飾りつけを楽しみました。

簡単な材料なので、お家でも是非試してみてください。

 

◆王禅寺処理センターガイドツアー◆

普段はなかなか見ることができない、普通ごみが溜められているごみピットや、ごみを大量につかんだ大きなクレーンを間近で見学してもらいました。

今回はお正月明けということもあり、ごみピットには数千トンもの普通ごみが入っている状態。皆さんとても驚いていました。

また、たくさんの収集車を見ることができ、収集車が大好きなお子様たちは大喜びでした。

収集担当の方も「普段からたくさん手を振っていただいて、とても癒される」と喜んでいらっしゃいました。

大人の方々からも「とても勉強になった」「意識が高まった」などのご感想をいただき、大変励みになりました。

 

◆分別ボールダーツゲーム◆

ボールダーツで遊びながら楽しく分別を学べるゲームです。

ちょっと難しいものもありますが、お子様が分別に関心を持つきっかけになれば嬉しいです。

 

◆環境クイズラリー◆

環境館と資源化処理施設内に設置されたヒントを探しながら、みなさん楽しくクイズに解答し、環境について学びました。

お子様だけでなく大人の方からも「とても興味深い内容で良かった」という感想をいただきました。

全問正解した方々には景品だけでなく、新年らしくおみくじと今年の干支「ウサギ」柄のあめもプレゼント。

 

リサイクルミニ工作~ペットボトルでけん玉を作ろう! / 王禅寺処理センターガイドツアー / 分別ボールダーツゲーム

  • リサイクルミニ工作~ペットボトルでけん玉を作ろう! / 王禅寺処理センターガイドツアー / 分別ボールダーツゲーム
  • リサイクルミニ工作~ペットボトルでけん玉を作ろう! / 王禅寺処理センターガイドツアー / 分別ボールダーツゲーム
  • リサイクルミニ工作~ペットボトルでけん玉を作ろう! / 王禅寺処理センターガイドツアー / 分別ボールダーツゲーム
  • リサイクルミニ工作~ペットボトルでけん玉を作ろう! / 王禅寺処理センターガイドツアー / 分別ボールダーツゲーム
  • リサイクルミニ工作~ペットボトルでけん玉を作ろう! / 王禅寺処理センターガイドツアー / 分別ボールダーツゲーム
  • リサイクルミニ工作~ペットボトルでけん玉を作ろう! / 王禅寺処理センターガイドツアー / 分別ボールダーツゲーム

 

今回のイベントにもたくさんの方々にご参加いただきまして誠にありがとうございました。

また、人数制限のための事前予約だけでなく、ご来館の際は感染予防対策として

マスク着用、検温、手指の消毒などにご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。

 

まだまだ寒い日が続きそうですが、皆さまお身体に気を付けてお過ごしくださいませ。

本年も皆さまに安心して楽しんでいただけますように、スタッフ一同取り組んでまいります。

またのご来館をお待ちしております。

1 2 3 4 15