スタッフブログ

夏休みイベントを開催します!

2016年07月04日

こんにちは。

 

5月より小学校団体見学が始まりました。

平日は毎日のように小学校のお客様をお迎えし、あっという間に6月が過ぎてしまいました。

私たちアテンダントのご案内も少しずつではありますが、スムーズになってきたのでは・・・と思っております。

ただ、毎日新鮮な反応や質問をいただくので、「慣れる」ということはありません。

様々な質問にお答えできるよう、日々の勉強は欠かせません!

 

今回も、多くの質問の中から一つ紹介したいと思います。

  • 質問:普通ごみで一番多い種類はなんですか?

 

  • 答え:紙類です。

(①紙類:約34%  ②生ごみ類:約26% ③プラスチック類:約15%等となっています)

 

ここで、あれ?と思っていただけましたでしょうか。

川崎市では「ミックスペーパー」「プラスチック製容器包装」という分別品目があります。

まだまだ分別できる資源物が普通ごみに混ざってしまっているということなんです。

見学の際に、ごみを溜める場所やクレーンを見ていただくのですが、「プリントが入っている!」「食品トレーが入っている!!」など驚きの声があがります。

『分ければ資源、混ぜればごみ』を合言葉に、分別にご協力をお願いいたします。

(「川崎市ごみ分別アプリ」も是非ご利用下さい)

 

 

そして、もうすぐやってくる夏休みに合わせて、イベントを開催することになりました。

開催日程:7月28日(木)~8月9日(火) 9時~16時30分(最終入館16時)

「ぬり絵が動く!あさおの里山」や工作教室、さらに8月5日(金)6日(土)にはスケルトン車とかわるんが来たりと盛り沢山の内容になっています。

イベントページに詳細が載っていますので、是非ご覧ください。

 

みなさまのご来館をお待ちしています!

来館100組達成!!

2016年05月19日

こんにちは。

 

4月1日の開館から一ヶ月。

5月3日に100組目の来館者を迎えることができました!

記念すべき100組目の来館者は、ご近所に住むご夫婦でした。

 

また、5月9日に初めての小学校団体見学となる、三田小学校の方々をお迎えしました。

小学4年生の生徒さんたちはとにかく元気です!

環境館の展示や、プラットホームで大きな車が資源物を降ろしたりクレーンが動く様子など、時には真剣に時には笑顔で見学してくださいました。

不慣れな点も多く、反省点ばかりが頭を巡りますが、「楽しかった」と言っていただけて本当に嬉しかったです。

 

見学の際、多くの質問を受けましたが、その中から一つ紹介したいと思います。

  • 質問:びんはどうして色別に分けるの?

 

これは、空きびんの手選別の様子を見学している時に出た質問です。

集められた空きびんは「青緑色」「茶色」「無色」「黒色」に選別されます。

(作業員が1本1本手作業で選別するんですよ!)

空きびんの手選別の様子

空きびんの手選別の様子

  • 答え:リサイクルしたびんが同じ色になるように色別にしています。

集められた空きびんは、細かく砕いてから溶かし、新しいびんになります。

色別に分けてから溶かさないと、とんでもない色のびんになってしまうのです。

また、中身が入ったままだったり、アメの包み紙や乾電池が入ったびんなどはリサイクルできなくなってしまうので、空きびんを出す際はキャップを外し、中を洗ってから「空きびん容器」に入れてくださいね。なお、地域によって空きびん容器がないところは、透明・半透明の袋に入れてだしてください。

(前回ご紹介した「川崎市ごみ分別アプリ」も是非ご利用下さい!)

 

ごみや資源物の処理、資源循環の大切さなどを考えるきっかけになってもらえるように、皆様に何度でも足を運んでいただけるように、これからも日々勉強してまいります。

 

<ガイドツアー/所要時間約40分>

平日:①10時30分~   ②14時30分~

土日祝:①10時00分~   ②13時30分~   ③15時30分~

※日曜日は環境館は開館しておりますが、資源化処理施設の運転がお休みのため、機械が動いているところを見ることはできません。

みなさまのご来館をお待ちしています!

初めまして、王禅寺エコ暮らし環境館です。

2016年05月11日

初めまして、王禅寺エコ暮らし環境館です。

この環境館は、みなさまに環境問題についてもっと良く知っていただくお手伝いをするために

2016年4月にオープンいたしました。

環境館内を案内するアテンダントがこのブログを担当させていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

この環境館は資源循環、温暖化対策、自然共生、総合学習の4つのゾーンで構成されていて、コンピューターやタブレット端末を使って、ゲームやクイズで楽しく体験しながら学習できる展示をご用意しています。

是非、実際に体験しに来てくださいね。

 

私たちアテンダントもまだまだ未熟ではありますが、少しでもみなさまのお役に立てるよう日々知識を深めてまいります。

まずは身近なところからということで、私たち自身もごみの分別をしっかり行うところから始めていますが、ご来館いただいたお客様に質問され、はっと気づくこともたくさんあります。

例えば、マヨネーズの空き容器。

綺麗に洗えないんだけど、どうしたら良いの?との質問を受けました。

確かに口は小さく、洗いにくいですよね。

基本的には軽くゆすいでいただければ大丈夫です。

しかし、できるだけ綺麗にして出したいとの嬉しいお言葉でしたので、アテンダント同士で話し合い、容器をはさみで切って洗うという方法をご提案させていただきました。

一つの方法ですので、他にも良い方法がありましたら教えていただければ嬉しいです。

 

そして、ごみの分別等に迷った際には、是非「川崎市ごみ分別アプリ」をご利用下さい!

本年4月1日より配信がスタートした、資源物とごみのさまざまな情報を発信するアプリです。

資源物とごみのキーワード検索、収集日をお知らせするアラート機能、豆知識、3Rクイズなどさまざまな情報をご覧いただけます。

無料でご利用いただけますので、App Store(iOS)、Playストア(Android)から「川崎市ごみ分別アプリ」と検索し、ダウンロードしてくださいね。

 

 

また、エコ暮らし環境館では、環境館・資源化処理施設(粗大ごみ、小物金属、空き缶・ペットボトル、空きびんなどを資源化するための中間処理施設)内をご案内するガイドツアーを行なっています。

予約は不要ですので、ご来館の際お気軽に受付にてお声掛けください。

 

<ガイドツアー/所要時間約40分>

平日:①10時30分~   ②14時30分~

土日祝:①10時00分~   ②13時30分~   ③15時30分~

※日曜日は資源化処理施設の運転はお休みです

 

みなさまのご来館をお待ちしています!

1 10 11 12