スタッフブログ

秋の気配が近づく王禅寺

2017年10月19日

こんにちは。

朝、夕はちょっと肌寒く感じるこの頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

エコ暮らし環境館は、先月の9月7日に二万人目のお客様をお迎えすることができました。

たくさんの方に御来館いただき、スタッフ一同感謝申し上げます。

 

今日は、秋を感じられる王禅寺処理センター敷地内の様子をお伝えしますね。

 

●王禅寺エコ暮らし環境館周辺 

環境館の正門から入り、右側方向の自転車駐輪場周辺ではこれから本格的に訪れようとしている秋を感じられます。

特に「ハナミズキ」。春の頃には白いかわいらしい花を咲かせていましたが、秋の訪れとともに楕円形のかわいい小さな実を付けて赤く熟しています。

 

●屋上庭園

今年の1月末に開園した庭園の木々の葉も、初めての秋支度を迎えようとほんのり秋色に染まってきています。

春の頃は、庭園通路の縁がピンク色の芝桜で埋め尽くされていましたが、秋はまた違った顔を見せてくれるようです。

●かわるんパーク

今年の5月、しょうぶ池に「めだか」を放流しました。

あれから半年が過ぎましたが、元気に育っています。パーク周辺の木々も秋色に少しずつ色づき始めています。

 

皆さまも秋を見つけに、お出かけをしてみてはいかがでしょうか。是非、王禅寺エコ暮らし環境館にもお立ち寄りください。

夏休み環境教室のお礼と特別イベントのお知らせ

2017年08月10日

こんにちは。

王禅寺エコ暮らし環境館では、2年目の夏を迎えました。

今年も8月3日(木)~8日(火)の1週間にわたり、夏休み環境教室を開催いたしました。

 

★ぬり絵が動く!川崎市の水辺のいきもの★

昨年は「里山」の生き物でしたが、今年は「水辺」の生き物の塗り絵をご用意。

自分で色を塗った生き物がスクリーンの中を動き回る様子を眺めたり、写真を撮ったりと、小さなお子様から大人の方まで、楽しんでいただきました。

 

★工作教室「ペットボトルでホバークラフトを作ろう!」★

毎回好評の工作教室。

午前中はペットボトルを使って、風船の中の空気の力で動くホバークラフトを作成しました。

自分で作ったホバークラフトを使って、分別ゲームも開催。

毎日とても盛り上がりました。

 

★工作教室「ペットボトルで水のろ過装置を作ろう!」★

午後は小学1年生以上の方を対象に、水のろ過装置の工作と実験を行いました。

こちらもとても好評で、期間中を通して毎日定員満了となりました。

ろ過の仕組みの説明や、自分で作ったろ過装置で泥水がキレイになる実験を通して、水の大切さを感じたと言っていただけて、とても嬉しかったです。

 

★物々交換会~みんなでリユース~★

王禅寺エコ暮らし環境館では初の試みとなりました、物々交換会。

何名位の方がこの試みに参加してくださるのか、少し心配していましたが、とてもたくさんの方が色々な品物を持ち寄ってくださいまして、大盛況でした。

特におもちゃは大人気で、補充する先から新しい持主へもらわれていきました。

たくさんのご協力、本当にありがとうございました。

 

その他、スケルトン車展示やごみ投入見学、分別釣りゲーム、燃料電池自動車展示・同乗体験、

生ごみリサイクル講習会、かわるん来館なども・・・。

 

連日たくさんのお客様がご来館くださいまして、環境館はとても賑やかでした。

本当にありがとうございました。

 

そして、情報解禁となりました『特別工作教室・ガイドツアー』のお知らせです。

夏休み環境教室でも好評だった工作教室と、特別ガイドツアーを開催します!

 

『夏休み終了直前!特別工作教室・ガイドツアー』

【日程】8月21日(月)、22日(火) 9:30~15:30(当日9:00より受付開始)

【工作教室】

  • 11:00~12:00 ペットボトルでホバークラフトを作ろう!

  ※年齢制限なし、当日申込先着30名程度

  • 14:30~15:30 ペットボトルで水のろ過装置を作ろう!

  ※小学1年生以上、当日申込先着20名

【ガイドツアー】

 資源物を処理する施設と普通ごみを焼却処理する施設の2つを案内します。

   ① 9:30~     ②13:00~

  ※所要時間約1時間、年齢制限なし、当日申込先着20~30名程度

 

普通ごみを処理する「王禅寺処理センター」の見学には、普段は事前予約が必要となっています。

是非この機会にご参加ください。イベントページに詳細が掲載されていますので、ご覧ください。

なお、受付は当日9:00より開始いたします。

 

夏休み終了直前の2日間。

環境教室に参加できなかった方、もう1回工作をしたい方など、皆さまお誘い合わせの上、是非ご来館ください。

「CC等々力エコ暮らしこフェア」初出展!

2017年07月04日

こんにちは!

梅雨のジメジメしたお天気が続いていますね。

体調を崩しやすかったり、洗濯物が乾きにくかったりとマイナスな部分もありますが、

屋上庭園の草花にとっては恵みの雨。生き生きと生長しています。

 

そんなお天気が心配な季節ではありますが、先日6月17日(土)に等々力緑地で開催された

「CC等々力エコ暮らしこフェア」に参加してきました!

「CC等々力エコ暮らしこフェア」とは、川崎市と川崎フロンターレ等との共催のエコイベントで、今回で6回目を迎えました。

 

王禅寺エコ暮らし環境館は初の出展。

リサイクル工作教室「ペットボトルキャップで帽子型マグネットを作ろう!」を行いました。

当日はお天気にも恵まれ、たくさんの方に参加していただきました。

 

ハット型・キャップ型・麦わら帽子の3種類から好きな形を選んでもらい、普段は捨ててしまうペットボトルキャップを

好きな布やリボン、シールなどで飾りつけ。

 

皆さんそれぞれ素敵な帽子型マグネットが出来上がりました!

マグネットなので、冷蔵庫に貼ったりして使ってもらえます。

 

身近なところで、エコを意識するきっかけにしていただけると嬉しいです。

ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

そして王禅寺エコ暮らし環境館でも、夏休みに合わせてイベントを開催することになりました。

【2017年夏休み環境教室】

開催日程:8月3日(木)~8月8日(火)10時~16時

スクリーンで動くぬり絵やペットボトルを使った工作教室、毎回好評のスケルトン車や燃料電池自動車など、今回も盛り沢山です。

もちろん、かわるんも来館します!

詳しい内容は、イベントページをご覧ください。

 

それから、環境教室内で実施する「物々交換会~みんなでリユース~」の参加を現在受け付けています。

みなさんのご家庭に『使わないけど、捨てるのはもったいない』ものはありませんか?

自分では使わないけど、誰かに使ってもらえたら嬉しい。そんな不要品の無償でのご提供をお願いしています。

   ◇出品受付期間: ~8月8日(火)11時まで (おひとり様5点まで出品可能)

     ※休館日(毎週水曜日)以外の9時~16時に王禅寺エコ暮らし環境館3F受付までお持ちください

   ◇対象品:衣類・服飾品(アクセサリー・ベルト・帽子・バッグ等)・子供向けグッズ(おもちゃ・ファンシーグッズ等) 

     ※対象外品、下着類や破損品、汚れがひどいものはお引受けできませんので、あらかじめご了承ください。

   ◇出品数に応じて、引換券をお渡しします。(出品1点=引換券1枚)

    イベント開催期間中に引換券を持ってご来館いただき、お好きな品物と交換してください。

 

環境教室最終日の8日(火)11時まで受け付けていますので、是非ご参加ください。

 

みなさまのご来館をお待ちしております。

水辺の環境教室へのご来館ありがとうございました。

2017年05月11日

こんにちは!

ポカポカとお天気のいい日が続きますね。

 

王禅寺エコ暮らし環境館では、ゴールデンウィーク中の5月3日(水)に「水辺の環境教室」を開催しました。

今回の環境教室は水のこと、水の中に住む生き物のことなどを中心に、楽しみながら学習するという内容でした。

当日は400名以上のお客様の来館がありました。

たくさんのご来館、本当にありがとうございました!

「水辺の環境教室」の様子を紹介しますね。

 

【メダカの放流】

事前申込ではたくさんのお問合せをいただきました。

メダカの数に限りがあり、全ての方のご希望に沿うことができず、大変申し訳ありませんでした。

水のろ過実験、資源物・普通ごみの処理を見ながらかわるんパークへ移動して、しょうぶ池へメダカを

放流しました。

放したメダカが元気に泳いでいく姿を見て、みなさん嬉しそうでした!

かわるんパークにお立ち寄りの際は、しょうぶ池でメダカを探してみてくださいね。

【水のろ過実験】

簡易のろ過装置を浄水場のろ過池に見立てて、水はどのように綺麗になるのか実験を行いました。

私たちが普段使っている水がどのようにろ過されて綺麗になっていくのか、みなさん興味津々の様子でした。

 

【ガイドツアー】

資源物・普通ごみの処理施設の両方をご案内し、ごみや資源物がどのように処理されるのかを見学しました。

写真は、空きびんを色別に分ける手選別室見学の様子です。機械ではなく、作業員の方が1本1本手作業で選別しています。

ごみや資源物を出す時には、分別がとても大切だと改めて感じたとのお言葉をいただけて、とても嬉しかったです。

 

資源化処理施設のガイドツアーはイベント時以外でも、開館中毎日開催しています。

平日は10:30~、14:30~

土・日・祝日は10:00~、13:30~、15:00~です。

ただ、土曜日は粗大ごみの収集、日曜日は全ての資源物の収集がお休みのため、実際に作業している様子はご覧いただけませんので、ご注意ください。

また、普通ごみの焼却施設はご予約の場合のみご案内可能です。団体予約も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

【燃料電池自動車 展示・同乗体験】

同乗体験では、水素で走る燃料電池自動車に乗り、資源化処理施設の周りを1周しました。

燃料電池自動車の中はとても静かで、走りも滑らかです。

今回は、同乗対象基準が3月の春の環境教室の「6歳以上」から「4歳以上」に下がったので、以前は参加できなかった方にも体験していただくことができました!

 

【スタンプラリー・かわるん来館】

スランプラリー・かわるんは、今回も大人気でした!

今後も楽しいイベントを開催したいと思っていますので、どうぞお楽しみに!

 

最後に、かわるんパークのしょうぶ池で休憩中のカルガモの写真を紹介します。

いつか親子で休憩する姿が見たいですね。

 

王禅寺エコ暮らし環境館の周りは、動植物がいっぱいでお散歩にもおすすめです。

みなさまのご来館をお待ちしております!

春の環境教室・ヨネッテイー王禅寺改装開館に伴う同時イベントのご来館ありがとうございました!

2017年04月10日

こんにちは。

桜咲く季節となりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

  • 「春の環境教室」が、3月4日(土)・11日(土)・18日(土)に開催されました。

今回のイベントは、環境講演会、出張フリーマーケット、環境かるた大会、スケルトン車の展示とごみ投入見学、分別釣りゲーム、スタンプラリー、

水素で走る燃料電池自動車展示と同乗体験などを行ったほかに、かわるん・エコちゃんず・モリオンにも遊びにきてもらいました。

多くのみなさまにご来館いただきまして、スタッフ一同御礼申し上げます。

 

開催中の様子をご紹介しますね!

 

◆春の環境教室◆

【環境講演会】

3月4日(土)「地球温暖化について」、3月11(土)「里山について」、3月18日(土)「人間と魚の関わり合い」をテーマにした講話がありました。

参加された方は興味深い講話に聞きいっていました。

 

【出張フリーマーケット】

橘コミュニティセンター様の出張フリーマーケットです。素敵な洋服等が飾られ、気軽に試着をすることもできると好評でした。

古着を利用したエコぞうりも人気がありました。

どれもきれいな色合わせで、いくつも手に取って悩んでいる方もいらっしゃいました。

リユース、リサイクルを身近に感じることができました。

 

【環境かるた大会】

子供達に一番人気があったかもしれません!たくさんの方に参加していただけました。

大きな「かるた」を取るのですが、読み上げるとみんな一斉に「かるた」めがけて取る姿に笑い声がホールに響いていました。

 

【スケルトン車展示・ごみ投入見学】

イベント開催のたびに来てくれるスケルトン車。毎回、多くの方が見学してくださいます。

特にごみ投入見学は、収集車のしくみが良く分かるということで今回も好評でした。

 

【水素で走る燃料電池自動車展示・同乗体験】

今回は展示だけではなく、実際に助手席や後部座席に乗っていただいて資源化処理施設の周りを1周する同乗体験も行いました。

「エンジンの音が聞こえず静か」、「快適」、「居心地がよい」などの感想がありました。

 

大変好評でしたので、5月に開催する【水辺の環境教室】でも実施予定です。

なんと、同乗対象基準が「6歳以上」から「4歳以上」に下がりました!今回体験できなかった方も是非ご来館ください。

詳しくは、イベントページをご覧ください。

 

【キャラクター来館】

今回はかわるん、エコちゃんず、モリオンが一斉に集まってくれました!

いつもよりたくさんの子供達に囲まれ一緒に写真を撮ることができて、かわるん達も大喜びでした。

 

◆ヨネッテイー王禅寺改装開館に伴う同時イベント◆

 

ヨネッテイー王禅寺改装開館に伴う同時イベントも4月1日(土)に開催しました。

 

スタンプラリー、クイズラリー、分別輪投げゲームを行いました。

特にスタンプラリーの場所についてはヨネッテイー王禅寺・環境館の両施設に設けました。

スタンプラリーとクイズラリー、どちらか1つを完成したら、景品をプレゼント。

そして、両方が完成した場合には、糸引きくじに挑戦して、さらに景品をプレゼント!という

ダブルチャンス形式で楽しんでいただきました。もちろん、外れはありませんよ。

 

【スタンプラリー、クイズラリー】

クイズラリーの答え探しにお友達同士でにぎわっていました。

 

【分別輪投げゲーム】

ごみの分別棒に輪投げ3本を投入するのですが、投入できず外れた時には「おしい~」の声援を受けていました。

簡単なようで中々難しいものですね!

 

【糸引きくじ(景品)】

スタンプラリーとクイズラリーの両方が完成した場合には、糸引きくじに挑戦して、さらに景品をプレゼント!

糸を引くと繋がっている景品があたるのですが、どの糸が欲しい景品と繋がっているのか分からずドキドキ・ワクワクしながら

引いていきます。引いた後の景品を見てみなさん盛り上がっていました。

 

イベント開催中は、各日、多くの方にご来館いただき嬉しい限りです。

 

また、4月1日(土)のイベントはあいにくの雨にも関わらず、たくさんの方がスタンプラリー参加のために

ヨネッティー王禅寺から環境館へ足を運んでくださいました。本当にありがとうございました。

雨でもやはり子供達は、元気はつらつでした!

 

次回イベントは、ゴールデンウィーク期間中の5月3日(水)「水辺の環境教室」の開催を予定しております。

イベント期間中以外でも、環境問題に関する展示・クイズや資源化処理施設の見学など無料で楽しむことができますので、

是非ご来館ください。

 

スタッフ一同お待ちしております。

1 8 9 10 11 12