Now Loading...

Now Loading...

施設紹介

エコ暮らし環境館は資源循環や温暖化対策、自然共生について
楽しく学ぶことができる施設です。

資源循環

資源には限りがあり、
限りある資源を循環させることが大切です。
3R(ごみを減らす・くり返し使う・
資源として使用する)を勉強して、
ごみを減らし資源を有効に活用しよう。

温暖化対策

地球温暖化は、
私たちの生活が大きく影響しています。
一人一人が日常生活を見直すことで、
よりよい環境を未来に残すことができます。
自分たちの手で守っていきましょう。

自然共生

人間や他の生き物たちが共存し合い、
自然の恩恵を受けることができる社会を
自然共生社会といいます。
地球上の全ての生き物にとって、
暮らしやすい環境を守っていくことが大切です。

利用案内


開館時間

9時00分〜16時30分
(最終入場は16時00分まで)
※イベント開催時は変更有り

休館日

毎週水曜日
年末年始
(12月29日〜1月3日)

館内設備

・多目的トイレ
・階の移動はエレベーターが使えます。
・隣の焼却設備への連絡通路があります。

個人での見学

いつでもご自由に来館、
見学していただく事ができます。

団体での見学

いつでも見学して頂けますが、
アテンダントによるツアー及び、
工場見学などご希望の方は事前に
お問い合わせください。

施設マップ

エコ暮らし環境館は資源循環ゾーン、温暖化対策ゾーン、
自然共生ゾーン、総合学習ゾーンの4つのゾーンから構成されています。

カラー箇所にカーソルを合わせると、ゾーンエリアを確認できます。

ウェルカムゾーン
資源循環ゾーン
総合学習ゾーン
温暖化対策ゾーン
自然共生ゾーン
マップ内マーカー説明

4階の入口から降りてくると、受付とウェルカムゾーンがあります。
4つの展示ゾーンがあり、環境問題・エネルギーの問題・自然と生き物たちについて学ぶことで、
わたしたちが日々の生活の中で出来る取り組みについて学習が出来るフロアです。

写真:環境問題ってなんだろう

環境問題ってなんだろう

本施設の導入として、映像でこれから学習する「資源循環」「温暖化対策」

「自然共生」についての問題提起と、グラフィックパネルにて各テーマで登場

するキャラクターの紹介。

写真:チャレンジ3R

チャレンジ3R

グラフィックとクイズコンテンツで分別の重要性を学習する。

リープモーションを採用し、クイズの解答にアクション性を持たせる。

クイズは子供用と大人用があり、それぞれ5問を出題する。

写真:資源循環ってなんだろう

資源循環ってなんだろう

学校、お店、家庭、で行える3Rについて解説。

展示什器には9個の可動式グラフィックを配置し、

クイズ形式で3つのRの意味とその中の優先順位なども解説。

写真:ゴミの重さを体験しよう

ごみの重さを体験しよう

グラフィックでごみの減量の歴史と、レプリカで家庭から出る一週間分のごみの重さと容積を比較体験する。

写真:資源物のゆくえ

資源物のゆくえ

分別収集した資源物が何に生まれ変わるかをARを用いて紹介。

6種類のブック式グラフィックにマーカーを配置し、

タブレットでマーカーを見ると再生品などが映し出される。

写真:ごみのゆくえ

ごみのゆくえ

家庭から出たごみが、種類によってどのような施設・ルートで処理されていくのかをグラフィックで紹介。

写真:地球温暖化ってなんだろう

地球温暖化ってなんだろう

一日の行動の中で排出されるCO2の量と、排出により環境にどのような影響があるのか、

どうすれば減らすことが出来るのかを、グラフィックとコンテンツで解説。

写真:発電してみよう

発電してみよう

ハンドルを回して発電の疑似体験をすることで、発電の大変さを体験する。

ハンドルの回転数により、グラフィックに取り付けられたランプが点灯する。

写真:再生可能エネルギーってなんだろう

再生可能エネルギーってなんだろう

グラフィックで、再生可能エネルギーと再生可能エネルギーを活用することによるメリット、仕組みを紹介。

コンテンツでは、再生可能エネルギーに関するクイズと、隣接するごみ焼却場で行っている廃棄物発電、余熱利用についても紹介。

写真:生き物たちの環境を守ろう

生き物たちの環境を守ろう

地域の動植物紹介では、代表的な30種類を写真とテキストで簡単に紹介する。

写真:地域の自然を知ろう

地域の自然を知ろう

マップテーブル上に30のマーカーを配置し、その地域に生息する動植物を3Dで紹介する。

タブレットでマーカーをかざしてカメラで認識させると、マップ上に動物等が登場する。

写真:あさおの緑、今と昔

あさおの緑、今と昔

グラフィックとコンテンツで、麻生区の自然の歴史と今後の課題について学習する。

グラフィックでは里山等自然に関する情報、コンテンツは航空写真で時代の移り変わり、

大型タッチパネルではインタラクティブ年表で歴史について学習する。

写真:自然共生社会ってなんだろう

自然共生社会ってなんだろう

グラフィックとコンテンツで、自然を守ることの大切さや人と生物の繋がり、

自然共生社会の仕組みと必要性を3つのカテゴリーに分けて紹介。

写真:市民の取り組み

市民の取り組み

映像・グラフィック・コンテンツで、川崎市民の環境への取り組みについて学習する。

コンテンツでは、映像とグラフィックで学習した内容の復習的なクイズと用語解説。

写真:企業の取り組み

企業の取り組み

映像・グラフィック・コンテンツで、川崎市の企業の環境への取り組みについて学習する。

コンテンツでは、映像とグラフィックで学習した内容の復習的なクイズと用語解説。

写真:市役所の取り組み

市役所の取り組み

映像・グラフィック・コンテンツで、川崎市の環境への取り組みについて学習する。

コンテンツでは、映像とグラフィックで学習した内容の復習的なクイズと用語解説。

写真:環境シアター

環境シアター

川崎市に特化した環境への配慮や、館内で学んだリサイクルの重要性、温暖化対策などの復習的な映像を放映する。

また、任意の映像も放映できる。

写真:エントランス

エントランス

かわるんのオブジェとモニターで来館者を出迎える。

モニターではイベントなどの情報も提供する。

イベント

エコ暮らし環境館では様々なイベントを開催予定しております。
要予約のものもありますので、下記よりイベント内容をご確認ください。
お気軽にご参加ください。

詳細表示
【終了】[夏休み終了直前! 特別工作教室・ガイドツアー]
開催日時:2017年8月21日(月)・22日(火) 9:30〜15:30 (9:00より受付開始)
詳細表示
【終了】[夏休み環境教室]ぬりえが動く!川崎市の水辺のいきもの・工作教室他
開催期間:2017年8月3日(木)〜8日(火) 10:00〜16:00(16:30閉館)
詳細表示
【終了】[水辺の環境教室]メダカの放流(事前申込先着20組)・水のろ過実験他
開催日時:2017年5月3日(水/祝) 10:00〜16:00(16:30閉館)
詳細表示
【終了】[春の環境教室]環境講演会(日替わり)・フリーマーケット他
開催期間:2017年3月4日(土)・11日(土)・18日(土) 10:00〜16:00(16:30閉館)
詳細表示
【終了】[クリスマス環境教室]工作教室・スケルトン車とかわるんが来る
開催日時:2016年11月26日(土)・11月27日(日)・12月3日(土)・12月4日(日) 13:00〜16:00
詳細表示
【終了】水素カー(燃料電池自動車)がやって来る!!
展示・車内見学期間:2016年8月5日(金)・6日(土)9:00〜16:30(展示のみ:7日(日)・8日(月))
詳細表示
【終了】[夏休みイベント][1]工作教室、[2]スケルトン車とかわるんが来る
開催期間:[1]2016年7月28日(木)〜8月9日(火)  [2]2016年8月5日(金)・6日(土)のみ
詳細表示
【終了】[夏休み特別企画展] ぬり絵が動く! あさおの里山
開催日時:2016年7月28日(木)〜8月9日(火) 9:00〜16:00
閉じる
【終了】[夏休み終了直前! 特別工作教室・ガイドツアー]

◎特別工作教室

2017年夏休み特別工作教室

・ 「ペットボトルでホバークラフトを作ろう!」
11:00〜12:00 ※各日先着30名程度、年齢制限なし

・ 「ペットボトルで水のろ過装置を作ろう!」
14:30〜15:30 ※各日先着20名、小学1年生以上対象

◎特別ガイドツアー

資源物を処理する施設と、普通ごみを処理する施設の2つを案内します。
①9:30 ②13:00
※所要時間約1時間、年齢制限なし、各日先着20〜30名程度

閉じる
【終了】[2017年夏休み環境教室]

◎期間中毎日開催

・ ぬりえが動く! 川崎市の水辺のいきもの

2017年夏休み環境教室

・工作教室
(1)「ペットボトルでホバークラフトを作ろう!」
10:30〜11:30 ※各日先着30名程度、年齢制限なし
(2)「ペットボトルで水のろ過装置を作ろう!」
14:00〜15:00 ※各日先着20名、小学1年生以上対象

・ 物々交換会〜みんなでリユース〜
11:30〜12:30 ※出品に応じて引換券配布

・ スタンプラリー

◎8月5日(土)、7日(月) PMのみ

・ スケルトン車展示、スケルトン車へのごみ投入見学
・ 分別釣りゲーム

◎8月6日(日)のみ

・ 燃料電池自動車展示、同乗体験(先着合計42組)
・ 生ごみリサイクル講習会 14:00〜15:00(先着30名)

◎8月5日(土)〜7日(月) のみ

・ かわるん来館

閉じる
【終了】[水辺の環境教室]

◎メダカの放流 [14:00〜15:30]

水のろ過実験、資源物・普通ごみの処理を見ながら、かわるんパークへ
移動。 かわるんパークのしょうぶ池へメダカを放流します。

※事前申込先着20組 (1家族1組のみ、年齢・人数制限はありません)
 4月15日(土)10:00より電話にて受付を開始します。
 【受付電話番号:044-712-4637】

水辺の環境教室チラシ

◎水のろ過実験見学

水の循環について、水がどうやってキレイになるのか、ろ過装置を使って学習します。
①10:30 ②11:30 ③12:30 ④13:30 ⑤14:30 ⑥15:30 ※人数制限なし

◎燃料電池自動車展示、同乗体験

水素で走る燃料電池自動車に乗って、資源化処理施設の周りを1周します。
①10:30 ②13:00

※当日申込各回先着15組(1組3名まで)  乗車対象年齢:4歳以上

◎ガイドツアー [1日4回実施]、スタンプラリー、かわるん来館など

閉じる
【終了】[春の環境教室]

◎環境講演会 各日14:00〜15:30

・ 3月4日(土) 一般教室①
テーマ : 「地球温暖化について」
講師 : 餌取 章男(科学ジャーナリスト、元日経サイエンス編集長)

春の環境教室チラシ

・ 3月11日(土) 一般教室②
テーマ : 「里山について」
講師 : 高柳 雄一(多摩六都科学館館長)

・ 3月18日(土) 親子教室
テーマ : 「人間と魚の関わり合い」
講師 : 廣崎 芳次(元江ノ島水族館館長、株式会社野生水族繁殖センター代表取締役)

◎2017年3月4日(土)、11日(土)、18日(土) 3日間開催

・ スケルトン車展示、スケルトン車へのごみ投入見学
・ 環境かるた大会
・ スタンプラリー

◎2017年3月4日(土)、11日(土) 2日間開催

・ フリーマーケット

◎2017年3月18日(土) 1日のみ開催

・ 燃料電池自動車展示、同乗体験(先着30組)
・ 分別釣りゲーム
・ キャラクター来館

閉じる
【終了】[クリスマス環境教室]

◎工作教室

【紙すきでクリスマスカードを作ろう!】
2016年11月26日(土)・11月27日(日) ※各回10名程度
①13:30 ②14:00 ③14:30 ④15:00 ⑤15:30

【松ぼっくりとペットボトルでミニクリスマスツリーを作ろう!】
2016年12月3日(土)・12月4日(日) ※各回15名程度
①13:30 ②14:30 ③15:30

クリスマス環境教室チラシ

◎スケルトン車とかわるんが来る!

2016年11月27日(日)・12月3日(土)・12月4日(日)には、ごみ投入の様子も見学できます。

◎スタンプラリー

各日 13:00〜16:00 (景品引換 16:20まで)

閉じる
【終了】[夏休みイベント]

◎工作教室(ペットボトルを材料にした作品作り)

開催日時:2016年7月28日(木)〜8月9日(火)
10:00〜11:00 (風鈴・けん玉のどちらか選択)
13:00〜14:00 (空気砲) ※作った空気砲でゲームをしよう!

◎スケルトン車とかわるんが来る!

開催日時:2016年8月5日(金)・6日(土)
11:30〜12:00 / 14:30〜15:00

夏休みイベントチラシ
閉じる
【終了】水素カー(燃料電池自動車)がやって来る!!

展示・車内見学期間:2016年8月5日(金)・6日(土) 9:00〜16:30
展示のみ:2016年8月7日(日)・8日(月) 9:00〜16:30

※ 同時開催:水素カーのペーパークラフトを作ろう!

水素カー(燃料電池自動車)がやってくるチラシ
閉じる
【終了】[夏休み特別企画展] ぬり絵が動く! あさおの里山

開催日時:2016年7月28日(木)〜8月9日(火) 9:00〜16:00
イベント開催場所:王禅寺エコ暮らし環境館 環境シアター

※ 同時開催:夏休み親子工作教室(予定)

夏休み特別企画展チラシ イベント画像

アクセス

〒215-0013 川崎市麻生区王禅寺1285番地(王禅寺処理センター内)  電話:044-712-4637

電車・バス
<市バスをご利用の場合>
・JR武蔵溝の口駅から長沢入口下車
・小田急線柿生駅・生田駅から長沢入口下車
・田園都市線宮前平駅から長沢入口下車

長沢入口下車より徒歩5分

 
<小田急バスをご利用の場合>
・小田急線新百合ヶ丘駅から田園調布学園大学下車
・田園都市線たまプラーザ駅から田園調布学園大学下車
・田園都市線、横浜市営地下鉄あざみ野駅から田園調布学園大学下車

田園調布学園大学下車徒歩7分

 
<東急バスをご利用の場合>
・小田急線新百合ヶ丘駅から田園調布学園大学前下車
・田園都市線たまプラーザ駅から田園調布学園大学前下車
・田園都市線、横浜市営地下鉄あざみ野駅から田園調布学園大学前下車
※公共交通機関をご利用ください

田園調布学園大学前下車徒歩7分

スタッフブログ

夏休み環境教室のお礼と特別イベントのお知らせ

2017.8.17 | 未分類

こんにちは。

王禅寺エコ暮らし環境館では、2年目の夏を迎えました。

今年も83()8()1週間にわたり、夏休み環境教室を開催いたしました。

 

★ぬり絵が動く!川崎市の水辺のいきもの★

昨年は「里山」の生き物でしたが、今年は「水辺」の生き物の塗り絵をご用意。

自分で色を塗った生き物がスクリーンの中を動き回る様子を眺めたり、写真を撮ったりと、小さなお子様から大人の方まで、楽しんでいただきました。

20170816_image1_thum

 

 

★工作教室「ペットボトルでホバークラフトを作ろう!」★

毎回好評の工作教室。

午前中はペットボトルを使って、風船の中の空気の力で動くホバークラフトを作成しました。自分で作ったホバークラフトを使って、分別ゲームも開催。

毎日とても盛り上がりました。

20170816_image2_thum

 

 

★工作教室「ペットボトルで水のろ過装置を作ろう!」★

午後は小学1年生以上の方を対象に、水のろ過装置の工作と実験を行いました。

こちらもとても好評で、期間中を通して毎日定員満了となりました。

ろ過の仕組みの説明や、自分で作ったろ過装置で泥水がキレイになる実験を通して、水の大切さを感じたと言っていただけて、とても嬉しかったです。

20170816_image3_thum

 

 

★物々交換会~みんなでリユース~★

王禅寺エコ暮らし環境館では初の試みとなりました、物々交換会。

何名位の方がこの試みに参加してくださるのか、少し心配していましたが、とてもたくさんの方が色々な品物を持ち寄ってくださいまして、大盛況でした。

特におもちゃは大人気で、補充する先から新しい持主へもらわれていきました。

たくさんのご協力、本当にありがとうございました。

20170816_image4_thum

 

 

★スケルトン車展示・ごみ投入見学★

20170816_image5_thum

 

 

★分別釣りゲーム★

20170816_image6_thum

 

 

★燃料電池自動車展示・同乗体験★

20170816_image7_thum

 

 

★生ごみリサイクル講習会&来館★

20170816_image8_thum

 

連日たくさんのお客様がご来館くださいまして、環境館はとても賑やかでした。

本当にありがとうございました。

 

 

そして、情報解禁となりました『特別工作教室・ガイドツアー』のお知らせです。

夏休み環境教室でも好評だった工作教室と、特別ガイドツアーを開催します!

 

『夏休み終了直前!特別工作教室・ガイドツアー』

【日程】821()22()9301530(当日900より受付開始)

【工作教室】

11001200ペットボトルでホバークラフトを作ろう!

※年齢制限なし、当日申込先着30名程度

14301530ペットボトルで水のろ過装置を作ろう!

※小学1年生以上、当日申込先着20

【ガイドツアー】

資源物を処理する施設と普通ごみを焼却処理する施設の2つを案内します。

930~②1300

※所要時間約1時間、年齢制限なし、当日申込先着2030名程度

 

普通ごみを処理する「王禅寺処理センター」の見学には、普段は事前予約が必要となっています。是非この機会にご参加ください。イベントページに詳細が掲載されていますので、ご覧ください。

なお、受付は当日900より開始いたします。

 

夏休み終了直前の2日間。

環境教室に参加できなかった方、もう1回工作をしたい方など、皆さまお誘い合わせの上、是非ご来館ください。

よくある質問

気になる質問をクリックすると、回答が表示されます。

質問 開館時間は何時ですか?
午前9時から午後4時30分まで見学して頂けます。
質問 見学は有料ですか?
見学は無料です。
質問 見学の予約はできますか?
メールとお電話にてご予約を受け付けております。
質問 見学時間はどのくらいですか?
個人差がありますが一時間程度でご覧いただけます。
質問 小さい子どもでも楽しめますか?
小さなお子様にも楽しんで頂けます。
質問 見学ツアーはありますか?
あります、詳しくはお問い合わせください。
質問 リサイクル家具等の譲渡はしていますか?
王禅寺エコ暮らし環境館ではリサイクル家具等の譲渡は行っておりません。
川崎市内の下記施設で行っておりますので、お問い合わせください。

●橘リサイクルコミュニティーセンター
住所: 〒213-0014 神奈川県川崎市高津区新作1丁目20−3
電話:044-857-1146
●リサイクルビレッジ堤根
住所:川崎市川崎区堤根52番地 堤根処理センター内
電話:044-522-3387
質問 王禅寺エコ暮らし環境館での飲食は可能ですか?
3F 展示室内での飲食はご遠慮いただいておりますが、3F 休憩室および4F エントランス、屋上庭園ベンチでは可能です。
なお、ごみ箱はありませんので、ごみはご自身でお持ち帰りください。
また、給水器および飲料の自動販売機の設置はございますが、売店等はありませんのでご注意ください。
お問い合わせ背景

お問い合わせ

ご希望のフォームを選択してください。

見学のご予約
団体名
必須お名前
必須ふりがな
必須電話番号
必須E-mail
必須希望日
必須希望時間
個人情報の取り扱いについて
その他ご質問等は、こちらにご記入下さい。
お問い合わせ
必須お名前
必須ふりがな
必須電話番号
必須E-mail
必須お問い合わせ内容をご記入ください。
個人情報の取り扱いについて